紅会トップ > 活動報告(平成29年度)

活動報告(平成29年度)


2017.09.28 - 内山高志・八重樫東拓兄ふれあい会演舞披露のご報告

平成29年9月23日(土)青百合飯荘銀座店にて約120名のご参加を頂き、拓大ボクシング部OBで元プロボクシング世界チャンピオン内山高志拓兄、八重樫東拓兄のふれあい会開催致しました。

紅会は、中島会長、青木、豊田、山口、阿久井、今野、松井、渡辺、平、早川、松本、井上が参加し拓大応援団演舞を披露致しました。

<演目>

入場 青年日本の歌

拓大応援団五条訓

校歌・応援歌

ノーエ節

蒙古放浪歌

シャンコ鉄

拓大数え歌

拓大気合拍子

拓大ダンチョネ節

拓大キンキラ節

無題

興亜の雄図 押忍三唱

お二人との「ふれあい会」は、大阪で毎年開催されていて今回は4回目として東京のファン、拓大OBの為にお二人の後援会が主催・紅会は協賛致しました。新(あらた)会長、関西でのお世話人72期下村君、坂東さん、東京でのお世話人72期坂本君、いろいろと段取りが大変だったと思いますがありがとうごいざいました。

また、本日ご来場頂いたアオバ企画(株)高橋社長のご厚意で日刊スポーツ新聞に「ふれあい会」の1ページ広告を掲載して頂きました。心より御礼申し上げます。

ふれあい会は、拓大72期古今亭志ん弥師匠、志ん陽師匠の司会にて賑やかに始まりました。

内山高志・八重樫東後援会 新(あらた)会長のご挨拶に続き、拓大溝口常務理事、河田常務理事が内山拓兄には世界チャンピオン11度防衛の偉業を称え、八重樫拓兄には3階級制覇の偉業を称えました。

お二人を育てられたボクシング部中洞監督の乾杯のご発声にて「ふれあい会」は盛況となり、いよいよ盛り上がって参りました。

内山高志拓兄はボクシングを引退し後進の指導などボクシングに関わっていくと挨拶され、八重樫東拓兄はもう一度世界に挑みたいとの声明を出されました。

お二人のボクシングにおける偉大な功績を称え、これからの明るい前途を祝福し拓大応援団紅会は威勢よく気合を入れエールを送りました。

司会の志ん弥師匠、志ん陽師匠、ゲストでお越し頂いた板東英二さん、お手伝い頂いた拓大キックボクシング部の皆さん、ありがとうございました。

<受付・案内を手伝ってくれた拓大キックボクシング部女子部員1年のお二人です。ありがとうございました。>

<司会の古今亭志ん弥師匠、古今亭志ん陽師匠>

<中島会長の先導で青年日本の歌を吟じながら拓大応援団紅会入場です>

<拓大応援団 五条訓 74期山口彦市>

<司会は紅会76期 川越修><鼓手は79期 早川了><校歌・第一応援歌紅陵の精鋭リーダーは 68期青木英文>

<拓大ノーエ節 リーダーは73期豊田浩二>

<蒙古放浪歌 72期 井上木太郎>

<シャンコ鉄 リーダーは75期渡辺利行>

<拓大数え歌 82期 松本忠>

<拓大気合拍子 リーダーは74期山口彦市>

<拓大ダンチョネ節 75期松井宏祐>

<無題  79期 早川 了>

<拓大名物 拓大キンキラ節 リーダーは第68代拓大応援団団長 紅会会長中島武>

<興亜の雄図 正リーダーは 81期平和仁 キットカチマス カタセマス>

<来賓 溝口正夫拓大常務理事>

<来賓  河田昌一郎拓大常務理事>

< 乾杯のご発声は 拓大ボクシング部 中洞三雄監督>

<関西地区お世話人の72期下村博昭君>

<和気藹々の懇親会>

<拓大103期小山鉄平君、八重樫東君、池田大作君、同期のよしみで仲良くして下さい。72期関西地区世話人の坂東さん、お疲れ様でした。

※皆様が写っている写真をご希望の方は、下記アドレスにメールをお送りいただければ、写真を添付してご返信いたします。メールアドレス:inoue@rising-golf.jp ご返信にお時間がかかる場合もございますのでご了承ください。

拓大応援団紅会事務局

2017.07.18 - 平成29年度拓殖大学應援團紅会総会のご報告

平成29年7月8日 於 青百合飯荘 (敬称略させていただきます)

一、開会の辞 青木弘文

一、校歌斉唱 平 和仁

一、物故者 黙祷 (51期深井敏司殿、66期菊田英世殿、72期佐藤裕史殿)

一、紅会会長挨拶 中島 武

一、拓殖大学常務理事祝辞 溝口正夫様

  学友会会長祝辞 赤澤 徹様

  如雲会会長祝辞 唐牛 勉様

  拓大アメリカンフットボール部OB会副会長 村上哲也様

一、議長選出 中島会長

議題

1. 平成28年度経過報告 (活動報告書参照)

28年活動結果

2. 平成28年度収支決算報告(収支決算書 参照)

収支決算

3. 平成29年度 会計予算案 (会費納入状況29年度項参照)

4. 平成29年度活動予定報告

紅会29年度予定

5. その他

役員一覧紅会役員

校歌斉唱

中島会長挨拶

学友会赤澤会長ご挨拶

溝口拓殖大学常務理事

拓大アメリカンフットボール部OB会村上副会長ご挨拶

如雲会 唐牛会長 乾杯のご発声

拓大キックボクシング部本年度卒業 瓦田脩二君 本年9月K-1プロデビュー致します。皆様の応援、ご声援で強くなります。今後ともよろしくお願い致します。

佐藤泰夫先輩のリーダーで興亜の雄図・押忍三唱

2017.01.26 - 拓殖大学空手道部後援会2017年度総会・懇親会開催致しました。

平成29年1月21日(土)拓殖大学空手道部後援会総会 17:30 於:青百合飯荘銀座

  1.平成28年度収支決算報告

拓大空手道部後援会平成28年度収支決算報告書

収支決算は、大野甲治監事の審査により適正であるとご報告頂き、総会出席会員満場一致でご承認頂きました。

2.会長挨拶

拓殖大学空手道部をこよなく愛し、常に応援して頂いております後援会、拓大空手道部の指導にご尽力頂いております拓空会の皆様、本日はお忙しいところ総会にご出席頂き厚く御礼申し上げます。

 拓大空手道部新4年生の皆さん、我々後援会が皆さんを応援するのは、伝統ある我が拓殖大学空手道部の「凛とした強さ」と「大学日本一の栄冠の獲得」を心より願うからであります。

2020年東京オリンピックでは日本の武道「空手」が初めてオリンピック競技種目として採用され「空手」は世界中の脚光を浴びて参りました。拓大空手道部の皆さん、日本の空手を世界一にする舞台が待っています。皆さんが、志を高く持ち、更なる精進を重ね、拓大空手道部からオリンピックで金メダルを獲得する選手が輩出されることを心より願っております。

拓大空手道部の益々の発展と更なる活躍を祈念致しまして挨拶とさせていただきます。

3.役員紹介

会長  中島 武 68期 応援団紅会会長 際コーポレーション㈱代表取締役社長

副会長 中山正浩 67期 中国研究会   日中投資促進機構 事務局長代行

相談役 古木謙三 67期 探検部    ㈱グローバルユースビューロー代表取締役社長

顧問  津山克典 57期 空手道部   拓殖大学空手道部師範

監事  大野甲治 拓殖大学経理部経理課課長補佐 

事務局 井上木太郎 72期キックボクシング部 ライジング・ゴルフ・マネジメント㈱代表取締役社長

4.拓殖大学空手道部OB会(拓空会)出席役員

 師範        津山克典様   57

 副会長       小沢英夫様   64

 副会長       松倉栄重様   67

 副会長       田口 守様   70

 副理事長      石田賢司様   83

 事務局長      野田健一様   84

 コーチ       山本輝久人様  85

 会計幹事      廣田晃一様   98期 

事務局       高浦俊一様   104

5.拓殖大学空手道部新4年生紹介とプロフィール

川淵健志郎 166cm 60kg 日々の練習を大切にし、チーム全体で上を目指せる環境を作るとともに、結果にこだわり悔いの残らないように頑張ります。
河野力也 175cm 70kg 拓大空手部の伝統を受け継ぎ、頑張ります。
田村知大 162cm 65kg 結果を残せるように、日々の稽古を頑張ります。
石田幸輝 178cm 82kg 部活も勉強も頑張ります。
菊谷祐誠 175cm 95kg 悔いの残らないように頑張ります。
新家圭佑 170cm 65kg チーム一丸となり、悔いの残らないように頑張ります。
青山慎太郎 175cm 68kg 文武両道しっかり頑張ります。
秋山達哉 167cm 67kg 全日本に出場できるように頑張ります。
住田拓海 155cm 60kg 何事にも全力で取り組みたいと思います。
山谷優太 171cm 60kg 四年生全員で力を合わせて頑張ります。
建部美希 151cm 45kg 個人と団体両方で結果を残せるように頑張ります。
大西可奈子 163kg 55kg 悔いの残らないように頑張ります。
大野優佳 155cm 50kg 限られた時間の中で、悔いの残らないように頑張ります。

6.2016年度試合結果

平成28年度学生空手道選手権大会結果

7.2017年度学生空手道選手権日程

平成29年度大学空手道選手権大会日程

8.優秀選手表彰

本年度より昨年活躍した新4年生までの優秀選手を表彰いたします。

今年は、新4年生 女子副主将 建部美希さんを表彰いたします。

 建部美希さんは東京 帝京高校出身、昨年5月23日から27日に開催された「WKFヴェトナム・オープン2016」では女子個人組手50kgアンダーで三位入賞、さらに1012日沖縄県武道館にて開催された「karate1 puremium league」にて女子個人組手50kg級3位入賞また、学生選手権の団体戦においては第59回関東空手道選手権大会女子団体組手にて3位入賞以上のように平成28年度ナショナルチーム・メンバーとして、また、団体戦の中軸として活躍致しました。

 今年の学生選手権大会では拓大の副主将として個人、団体共に結果を残せるよう頑張りますとの抱負を頂きました。建部美希さんの益々の活躍を願い拓大空手道部後援会より表彰楯及び金一封を中島後援会会長より贈呈致します。これからも頑張ってください。おめでとうございます。

9.来賓挨拶

拓殖大学常務理事 溝口正夫様

2020年の東京オリンピックでは「空手」が正式種目となり、オリンピックへの出場、メダルを狙うなど、空手道部の皆さんの目標となるのではないでしょうか?拓大空手道部が大学空手界の雄として拓大が復活を遂げ、さらに空手を通して心身ともに鍛え上げオリンピック出場、社会に出て活躍できる人材となられるよう期待しております。

拓殖大学空手道部OB会拓空会副会長 松倉栄重様

関東では帝京大学、関西では京都産業大学、近畿大学の空手部OBからオリンピック出場候補選手が選ばれておりますが、拓大からは残念ながらまだ出てきておりません。卒業後も競技を続け拓大からオリンピック出場選手の登場を待ち望んでおります。

10.乾杯のご発声

拓殖大学常務理事兼拓殖大学第一高等学校校長 河田昌一郎様

本日お集まりの皆様とご一緒に拓大空手道部の益々のご活躍、ご発展を祈念いたします。

司会MC 小山鉄平 俳優 拓大103期

10.演武披露

燕飛(えんぴ)4 秋山達哉君 学4 住田拓海君 学4 山谷優太君 

気合の入った切れの良い素晴らしい演武でした。大学日本一を目指して精進を続けて頂きたいと思います。

世界で一番使われている日本語「押忍」を追究し拓大発祥を突き止めて頂いた「押忍とは何か?」著者大森敏範様

拓大空手道部並びにご出席いただきました皆様の益々のご活躍とご健勝を祈ります。興亜の雄図・押忍三唱